本文へ移動

スタッフインタビュー

スタッフインタビュー
今まさに社会福祉法人久福木福祉会 久福木の森保育園というステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

現場保育士の声

保育士/K先生

 
2019年4月採用/担当:年少クラスうさぎ組
 
Q.念願の保育士になり、実際に働いてみていかがですか?
まだ3ヶ月弱しか経っていませんが、日々楽しく充実した生活を送っています色とりどりのきらきら
学生時代に教科書で学んだ通りにはいかず、言葉掛けや対処に苦戦したりすることもありますが、経験豊富な先輩方の保育に対する姿勢を見たり自分から積極的に質問したりして子どもへの接し方を勉強しています。
 
Q.職場の雰囲気はいかがですか?
気さくで笑顔あふれる先輩方ばかりなので、失敗を恐れずに前向きに子ども達と向き合うことが出来ています口を広げてにっこりした顔
 
 
Q.今後の目標は?
働き始めて日が浅く何もかも手探り状態ではありますが、先輩方のアドバイスを取り入れながらいつでも笑顔だけは忘れずに子ども一人ひとりに寄り添っていき、一番の理解者になれるように頑張ります 赤いびっくりマーク

保育士/Y先生

2016年4月採用/担当:年中クラスぱんだ組
 
Q.当園に就職したきっかけは何ですか?
自主実習をさせて頂き、まるで自分の家にいるかのような温かな園舎に惹かれて志望しました。
 
Q.実際に働いてみていかがですか?
とても気さくに話せる先生方ばかりで、毎日「楽しい♪」と思えることが沢山溢れています桜
保育士になって3年目、時に不甲斐なさから悔しい思いをする事もありますが、悩んだ時や行き詰った時には周りの先生方が相談に乗ってくださったりアドバイスをくださったりするので、失敗をそのままにせず次のステップへと繋げることが出来ています。
また、保育の事以外にも社会人として大切な事や基本的なマナーも教えてもらうことができ、人としても保育士としても少しずつ成長できていると思います王冠
 
Q.今後の目標は?
「毎日を笑顔で過ごせるように」「子どものやりたい気持ちを大事に」「自分自身も楽しむ」をモットーに頑張ります点滅している星

保育士/T先生

2010年4月採用/担当:年長クラスきりん組
 
Q.保育士を目指そうと思ったきっかけは何ですか?
憧れの先生がいたことや、幼少期の園生活が楽しかったという思い出が今でも頭に残っているからです。
 
Q.どんな事に気を付けて保育をしていますか?
子ども達の為に沢山愛情をかけて心を満たし、楽しい思い出を作っていく立場にいると思って毎日保育にあたっています。
遊ぶ時はとことん楽しむ!行事の際にはしっかり計画を立てて子どもの学びや記憶に残る物を作っていく!…子ども達が大人になった時に「保育園楽しかったよねー!」と話してくれることが私の一番の目標です色とりどりのきらきら

保育士の一日

保育士
一日の流れ
8:00
業務開始
9:30
朝のミーティング
集団保育の対応
11:30
給食
13:00
お昼寝(睡眠導入)
保育準備作業
15:00
ベッドの片付け
15:30
おやつ
16:00
降園の準備
順次降園
17:00
業務終了                     (8時~17時勤務の場合)
TOPへ戻る